FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必要以上に売れてしまったクソゲー9選

未分類
04 /04 2018

必要以上に売れてしまったクソゲー9選



海外サイトCOGが「必要以上に売れてしまったクソゲー9選」を掲載しています。


『Wii Play』(Wii)

・売上2800万本/メタクリティック58点
・誰もがプレイできるゲームとして登場した本作ですが、ただ同じことをやるだけのクソゲーでした。こんなにも売れる価値などない作品です。


『キネクトアドベンチャー!』(Xbox360)

・売上2200万本/メタクリティック61点
・さようならキネクト


『コールオブデューティー ゴースト』(PS4/PS3/XboxOne/Xbox360/WiiU)

・売上1000万本/メタクリティック71点
・シリーズに慣れた人なら口を揃えて本作をクソゲーを呼ぶはずです。良かったのは次世代グラフィックスだけでした。


『マリオパーティ8』(Wii)

・売上800万本/メタクリティック62点
・もう8本目、どれだけユーザーから金を絞り出せば気が済むのでしょうか。どれも退屈なミニゲームは本当に苦痛でした。


『クッキングママ』(DS/Wii)

・売上550万本/メタクリティック67点
・67点も取ったことが信じられない出来栄えです。訳の分からぬことを何度も繰り返さなければならず最悪なゲームでした。


『Driver 2』(PS1/GBA)

・売上500万本/メタクリティック62点
・グラフィックは古めかしく、続編としては完全失敗した本作。多くの人が騙されたと思ったに違いありません。


『クラッシュ・バンディクー4』(PS2/Xbox/GC)

・売上500万本/メタクリティック66点
・マンネリ化といえば分かりやすいでしょうか。広く愛されているキャラクターですが、本作には愛されるという要素は存在しません


『リンクのボウガントレーニング』(Wii)

・売上493万本/メタクリティック68点
・クリアに要する時間は約一時間ほど。もっと楽しいものは世の中に溢れているのに、このクソッタレなゲームはフルプライスの価格設定なのです。


『メダル・オブ・オナー ライジングサン』(PS2/Xbox/GC)

・売上500万本/メタクリティック68点
・『メダル・オブ・オナー』という名前で売れてしまった本作。革新性が微塵もない陳腐なFPS、AIはアホで、刺激すら与えてくれない作品でした。


konami

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。