FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴力ゲーム規制派終了のお知らせ! 大学教授による衝撃的な発表がついに!!

未分類
03 /12 2018

銃乱射犯の8割が「暴力ゲームには一切興味ない」ことが判明! ゲームのせいにしてた奴らwwwww : ユルクヤル、外国人から見た世界



【記事から】

先日起きた銃乱射事件を重く受け止め、トランプ米大統領が「暴力ゲームの規制」を主張している今日。
この意見に真っ向から反対する研究が飛び込んできました。

米ビラノバ大学のパトリック・マーキー教授の研究による
と「銃乱射犯の80%が暴力ゲームに無関心だった」とのこと。
事実、暴力ゲームが発売される度に犯罪率が低下しているデータもあります。

以前「『コールオブデューティ』に実際の銃器と同じものが使われている」として、サンディフック小学校銃乱射事件の被害者が銃器メーカーを訴訟。それにより暴力ゲームの存在が銃乱射につながる、との印象がアメリカ国内に広まる結果となってしまいました。

しかしESA(エンターテインメントソフトウェア協会)は、先週行われたトランプ米大統領との会談の中で「暴力ゲームと銃乱射に関連性は一切ない」と進言。

ゲーム業界と大統領の議論は始まったばかりですが、長く険しい戦いが待ち受けていることでしょう。

konami

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。